コース紹介


hole16

19mのなだらかな打ち上げとなる緩やかな左ドッグレッグのPAR-5。
ロングヒッターは正面に見えるクロスバンカー越えを、距離の出ない場合はバンカーの右サイド狙いと、ティーショットでフェアウエイ左サイドのバンカーを越すか避けるかで後の展開が大きく変わる。
カート道の左はO.B.区域が迫り、地形的に受けている右側の方が比較的安全。セカンドショットでは右にある3つのバンカーはレイアップしてでも避けるべき。
グリーンはガードバンカーを越えたマウンドと、右奥の傾斜がパッティングラインに大きく影響を与える。グリーン手前にホールが切ってある場合は、奥から打ち過ぎると花道まで戻るので注意が必要。グリーン左奥にホールが切ってある場合は、ガードバンカー越えとなるが、この部分のグリーン面は比較的フラット。